「(渡辺麻友+渡辺梨加)÷ 2 = STU48門脇実優菜」だと管理人の脳内だけで話題に!

昨夜放送された「ベストヒット歌謡祭」。AKB48は新曲「NO WAY MAN」を披露しましたが、センターの宮脇咲良とその両サイドの矢吹奈子、本田仁美の3人は韓国で結成された日韓女性ユニット「IZ*ONE」の活動で当日不参加となるため、その穴を埋めるべく「緊急ダンスオーディション」が事前に実施されていましたね。

その結果選ばれたのはSTU48の今村美月と門脇実優菜、AKB48の谷川聖の3名でした。そのうちのひとり門脇実優菜を初めて見たのは今年の8月、NMB48劇場で行われたSTU48の出張公演でのこと。そのかわいらしいルックスから想像がつく甘々ボイスと、想像もつかないキレキレパフォーマンスとのギャップに管理人もひと目で魅了されてしまいましたから、今回の大抜擢にも納得ですし、うれしかったですね。

ベストヒットでのパフォーマンスは言わずもがーな、出演後の写真にうつるこのやりきった感あふれる表情も実に美しいもんです(左が門脇実優菜)。

…しかし、門脇実優菜は誰かに似とるなぁ。誰やろう?
ああっ!まゆゆとぺーちゃん(欅坂46 渡辺梨加)や!

・まゆゆ

・ペーちゃん

・門脇実優菜

・まゆゆ

・ペーちゃん

・門脇実優菜

・まゆゆ

・ペーちゃん

・門脇実優菜

・門脇実優菜

・門脇実優菜

というわけで、ベストヒット歌謡祭で門脇実優菜が大活躍していたちょうどそのころ、管理人の脳内ではひっそりと「(渡辺麻友+渡辺梨加)÷ 2 = 門脇実優菜」の公式が誕生していたのでした。

昨日は日本レコード大賞新人賞の受賞も発表されたSTU48。グループの勢いがどんどん増していく中で迎える2019年は、STUにとっても門脇実優菜にとっても今後を占う大事な一年になりそうですね。